日経平均株価は、8月13日から24日までに大底? GOGOJUNGLE マーケット・ストラテジー

2018年8月10日のGOGOJUNGLE マーケット・ストラテジーで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 8月13日の終値は、3ヶ月(60日)移動平均線及び200日移動平均線を下回っていて、今までは、200日移動平均線を下回っても、1日又は2日で戻っていて、200日移動平均線は、上昇中だったので問題なかったそうですが、このまま、2万2,300円レベルで、8... 続きを読む

1ヶ月サイクルでは、株価は上昇相場 :マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年7月31日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 7月31日には、20日移動平均線と、200日移動平均線が、ゴールデンクロスするそうですが、このゴールデンクロスは、あまり意味が無いそうで、ただ、7月5日が日経平均株価の安値であった事を、追認する事になるそうです。 しかし、7月31日の終値が、2万5,000円以上となれば、1週間... 続きを読む

移動平均株価の並びの変化から判断すると、株価は上昇:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年7月17日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 2018年3月23日の日経平均株価が安値になった時は、移動平均株価の方向性は、バラバラでしたが、2018年7月13日には、変化の兆しが出て、今後は、移動平均株価が、”順”(5日、20日、60日、100日、120日、200日の順)の並びになるそうです。 今日にも、5日移動平均線と... 続きを読む

PBR(株価純資産倍率)1.20倍が、下値の目安では無くなった?:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年7月3日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 様々なテクニカル指標が壊れだしているそうで、3ヶ月(60日)移動平均線は、まだ上向きですが、株価は、3ヶ月(60日)移動平均線を、6月27日に下回って、株価が今の水準であれば、7月9日の週の後半には、3ヶ月(60日)移動平均線が、下向きに転じてしまうそうです。 もし、3ヶ月(60... 続きを読む

60日移動平均線が上向き及び下向きの場合の株価:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年6月26日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 今は、調整相場になっている様ですが、瞬間で、3ヶ月(60日)移動平均線を下回っても、それほど問題は無いそうですが、もし、3ヶ月(60日)移動平均線を、4日から5日位下回ってしまうと、明らかに調整相場が長引くそうで、2万3,000円が遠くなってしまうそうです。 尚、6月27日の日... 続きを読む