長期投資向き銘柄 フォーブス参照

世界有数の経済誌フォーブス(Forbes)が、「アジアの優良上場企業50社」及び「アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社リスト」を発表しています。

フォーブス (雑誌) – Wikipedia
「アジアの優良上場企業50社」 日本は1社、韓国4社、中国25社 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
アジアの優良企業200社リスト 日本からはコロプラ、ファンコミらが選出 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

日本の企業は、アジアの優良上場企業50社には、ディスカウントドラッグコスモスを運営する株式会社コスモス薬品のみで、アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社では、キャリアデザインセンター、コロプラ、ディップ、エニグモ、ファンコミュニケーションズ、フィックスターズ、M&Aキャピタルパートナーズ、夢真ホールディングスの8社含まれています。

これらの企業は、将来的に有望ではないでしょうか。その為、株も上がる可能性があると思います。

(株)コスモス薬品【3349】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)キャリアデザインセンター【2410】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)コロプラ【3668】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
ディップ(株)【2379】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)エニグモ【3665】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)ファンコミュニケーションズ【2461】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)フィックスターズ【3687】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
M&Aキャピタルパートナーズ(株)【6080】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
(株)夢真ホールディングス【2362】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)