過去のワールドカップ期間中の日経平均株価の動き 東京マーケットワイド

2018年6月15日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。 

過去のワールドカップ期間中の日経平均株価は、上げ下げを交互に繰り返している状況で、もし、今年もこの流れを繰り返す場合には、ワールドカップ期間中株価は、下げる事になる様です。

そして、決勝が日曜日なので、その翌日から、一ヶ月後までの株価の変動を見ると、株価は、1度も冴えた動きになっていない様です。

これまで、サッカー日本代表のワールドカップの成績は、グループリーグ敗退と、ベスト16を繰り返えしていて、今回は、この流れから判断すると、ベスト16まで行く可能性がありますが、その場合は、株価は下落する可能性が高く、もし、グループリーグで負ける様であれば、株価は上昇する可能性があるそうです。

■ワールドカップ期間中及びその後1ヶ月後までの日経平均株価の騰落

●1998年6月10日から7月12日までのフランス・ワールドカップは、開幕日から決勝翌日まで1021.13円上昇して、ワールドカップ後1ヶ月後までは、978.37円下落して、日本代表の成績は、グループリーグ敗退

●2002年5月31日から6月30日までの日韓・ワールドカップは、開幕日から決勝翌日まで1168.26円下落して、ワールドカップ後1ヶ月後までは、801.93円下落して、日本代表の成績は、ベスト16

●2006年6月9日から7月9日までのドイツ・ワールドカップは、開幕日から決勝翌日まで801.97円上昇して、ワールドカップ後1ヶ月後までは、78.10円上昇して、日本代表の成績は、グループリーグ敗退

●2010年6月11日から7月11日までの南アフリカ・ワールドカップは、開幕日から決勝翌日まで157.24円下落して、ワールドカップ後1ヶ月後までは、335.52円下落して、日本代表の成績は、ベスト16

●2014年6月12日から7月13日までのブラジル・ワールドカップは、開幕日から決勝翌日まで323.29円上昇して、ワールドカップ後1ヶ月後までは、17.75円上昇して、日本代表の成績は、グループリーグ敗退

■ワールドカップ関連銘柄

尚、岡三証券の小川佳紀さんが、2018年6月14日の「日経プラス10」で、ワールドカップ関連銘柄について話していました。

●キリンホールディングス(日本代表の公式スポンサー)
キリンホールディングス(株)【2503】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●ミズノ(スポーツ用品メーカー)
ミズノ(株)【8022】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●アシックス(スポーツ用品メーカー)
(株)アシックス【7936】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●夢の街創造委員会(出前仲介サービス)
夢の街創造委員会(株)【2484】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●ライドオン・エクスプレス・ホールディングス(すしの出前サービス)
(株)ライドオンエクスプレスホールディングス【6082】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●ハブ(英国風スポーツバーの経営)
(株)ハブ【3030】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

●コナミ・ホールディングス(サッカーゲーム及びスクールも運営)
コナミホールディングス(株)【9766】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

残念ながら、佐藤光さんの動画は、下記の動画一覧では、見ることはできません。通常は、東京マーケットワイドの金曜日の14時位からライブで見ることができます。または、14時以降でも、時間を戻して再生する事も可能です。
尚、ライブで見る場合は、無料の会員登録が必要です。
STOCKVOICE

stockvoice動画一覧 – YouTube
TOKYO MX * 東京マーケットワイド

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)