相場師朗の株塾:相場に入る時の明確なポイント

2016年2月16日の「相場師朗の株塾」では、相場師朗さんが「相場に入る時の明確なポイント」についてご説明されていました。

質問:下がっている銘柄の次の上げを狙っているのか、上がっている銘柄の次の下げを狙っているのか?

相場師朗さんは、JPX400銘柄のチャートを毎日全てを見て、下がっている銘柄の次の上げと、上がっている銘柄の次の下げの両方を逆張りで狙って取引している。
うねり取りがやりやすい銘柄は、売りでは、上がっている銘柄で、一旦下げて、もう一度戻したけれど、前の高値に届かなかった銘柄で、買いでは、下がっている銘柄で、一旦上げたけど、もう一度下げて、前の安値まで行かずに上げる銘柄が狙いやすい。

相場師朗の株塾(2016年2月16日)



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)