最高益と新人採用計画での銘柄探し 杉村富生さん

2016年3月30日のザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店で経済評論家の杉村富生さんが、下記の内容について話されてました。

杉村富生さんが銘柄を見つける時に一年に一回行うのが、会社四季報の最高益と見出しが出ている銘柄をリストアップして、5時間位かけて最高益の理由を探るそうで、今回は、433社出てきたそうです。そして、業種的に一番多いのは、建設関連銘柄で、32銘柄あったそうでで、鉄鋼、化学、海運はなかったそうです。

更に、日本経済新聞が2000社以上にヒアリングして、3月22日に発表している新卒の採用計画を組み合わせて銘柄を探すそうで、今回の結果では、製造業で採用数上位100社のランキングでは、キャノン、日本電産、村田製作所などが含まれていたそうで、株価急騰中のJPホールディングやアウトソーシングなども、新卒の採用を大幅に増やすそうです。
新人採用計画は、人数しか出てこないので、採用の絶対数が多い会社が100社に選ばれるが、一番良いのは伸び率ランキングがあれば、業績拡大の印であるとの事でした。

上記の「会社四季報の最高益」及び「新卒の採用数の上昇」した企業から、その企業の株価を確認して、一番安い銘柄を探す。今回、一番安かったのは、JPホールディングで、3年前に見つけたのが、以前急騰したラオックスだそうです。
新人採用計画は、嘘はないが、企業業績はおおざっぱなので、社内目標を出す企業があったり、とても慎重に出す会社もあるので、鵜呑みにできないとも言われていました。

ランキング | 足元の勢いに注目!第3四半期増益率ランキング | 会社四季報オンライン
最新!「新卒採用数が多い」200社ランキング | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
2016年卒採用数増減・業種別レポート | マイナビ採用サポネット

ザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店(2016.3.30)
杉村富生の兜町ワールドは経済や株式情報の解説を分かりやすく行っています。
ザ・マネー 視界良好!杉村商店| ラジオNIKKEI



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)