日産自動車株を保有又は新規買いすべきか? ザ・マネー 水曜日 杉村富生さん

2018年11月21日のザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店で経済評論家の杉村富生さんが、下記の内容について話されていました。

最近、杉村富生さんの講演会で、最も関心が高いのが、日産自動車株だそうですが、日産自動車は、今後も57円配当は続けると考えられるそうなので、既に日産自動車株を長期で持っているのであれば、「保持していないさい」と、話しているそうです。

もし、57円配当で、株価が、957円だとすると、配当利回りは、6%となるので、これはかなり高い配当となります。

しかし、減配する事も考えられますが、フランスの自動車会社のルノーが、日産自動車株の43%を保有していて、ルノーが計上している利益の半分が、日産自動車からの配当金だそうです。

そして、ルノー株は、フランス政府が15%持っていて、フランス政府にとっても、ルノーにとっても、金づるが日産自動車なので、もし、日産自動車の配当金の57円が無いと、困ってしまいます。

日産自動車が、もし、「今期は配当しません」と言ってしまったら、ルノーの利益は半減してしまうので、配当は維持すると考えられるそうです。

但し、今回の事件が、執行役員や、代表取締役など絡んでいて、会社ぐるみの可能性もあるので、ガバナンスの問題や、イメージダウンは、避けられない様です。

今後どの様な状況になるかわからないので、新規の買いは、行わない方が良いそうですが、既に日産自動車株を保有している方は、狼狽売りや、腹立ち売りを行わずに、配当利回りが下値の壁になるので、配当を目当てに、保有しても良いのではないかとの事です。

経済評論家の杉村富生さんの本一覧

杉村富生の兜町ワールドは経済や株式情報の解説を分かりやすく行っています。
ザ・マネー 視界良好!杉村商店| ラジオNIKKEI

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)