リーマンショック前後の東証33業種別の単純下落率 マーケット・アナライズplus+ 

2019年7月27日のマーケット・アナライズplus+で、複眼経済観測所の渡部清二さんが、下記の内容について話されていました。

リーマンショック前の最高値の2007年7月9日の終値から、リーマンショック後の最安値の2009年3月10日終値までの1年半の期間で、日経平均株価の下落率は、-61.4%でしたが、東証33業種の中で、日経平均以上に下がった業種の上位5位までが、下記の業種です。

●東証33業種別の単純下落率が大きかった業種
1.不動産業:銘柄数80、業種内株価騰落率平均は-78.3%
業種別銘柄一覧:不動産業 – Yahoo!ファイナンス

2.証券業:銘柄数34、業種内株価騰落率平均は-75.0%
業種別銘柄一覧:証券業 – Yahoo!ファイナンス

3.非鉄金属:銘柄数31、業種内株価騰落率平均は-70.5%
業種別銘柄一覧:非鉄金属 – Yahoo!ファイナンス

4.その他金融業:銘柄数27、業種内株価騰落率平均は-70.4%
業種別銘柄一覧:その他金融業 – Yahoo!ファイナンス

5.海運業:銘柄数13、業種内株価騰落率平均は-63.8%
業種別銘柄一覧:海運業 – Yahoo!ファイナンス

逆に、東証33業種の中で、日経平均以上に下がらなかった業種の上位5位までが、下記の業種です。

●東証33業種別の単純下落率が小さかった業種
1.電気・ガス:銘柄数21、業種内株価騰落率平均は-28.4%
業種別銘柄一覧:電気・ガス業 – Yahoo!ファイナンス

2.医薬品:銘柄数42、業種内株価騰落率平均は-29.4%
業種別銘柄一覧:医薬品 – Yahoo!ファイナンス

3.食料品:銘柄数111、業種内株価騰落率平均は-31.4%
業種別銘柄一覧:食料品 – Yahoo!ファイナンス

4.運輸業:銘柄数60、業種内株価騰落率平均は-33.7%
業種別銘柄一覧:陸運業 – Yahoo!ファイナンス

5.水産・農林業:銘柄数7、業種内株価騰落率平均は-34.3%
業種別銘柄一覧:水産・農林業 – Yahoo!ファイナンス

マーケット・アナライズplus+公式サイト|BS12 トゥエルビ



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)