20日移動平均線をうわ抜いたベルク(9974)株

■ベルク(9974)株の状況
2019年2月14日時点のベルク(9974)の日足チャートを、ロウソク足及び移動平均線の状況から見ると、ロウソク足は、陽線で、20日移動平均線をうわ抜いたチャート形状になっています。

そして、日足チャートでは、ロウソク足の上には、60日移動平均線はかなり上にあるので、それまでは、上値を抑えられる可能性が低いです。

2019年1月7日に決算発表をしているので、しばらくは、決算発表で、株価が上下する心配はありません。

●ベルク(9974)日足のチャート
前の高値の5,000円の節目で止められなければ、60日移動平均線まで、上昇しそうな可能性があるので、明日以降上昇するかに注目です。

●ベルク(9974)週足のチャート
5週移動平均線を陽線でうわ抜けして上昇しているので、今週中、陽線をキープできれば、来週も上昇する可能性が高まります。
上にある20週移動平均線は、かなり上なので、それまでは、上値を抑えられる可能性は低い様です。

■メルカリ(4385)詳細
●東証一部上場
●第3四半期の決算の決算は、2019年1月7日終了
●PER 14.90
●PBR 1.67

■今後の注意点
為替の円高、アメリカ株及び中国株(日本時間の10:30に中国株が下落している場合)の下落、テロ、異常気象、企業の不祥事、決算関連の悪いニュース、コンセンサス(アナリストによる数値)に届かない決算発表などや、朝9:30位に発表されるレーティング情報(各証券が、株価の予想値や、業績予想などを報告)により、急に株価が下落する事もありますので、投資はご自身のご判断でお願い致します。
(株)ベルク【9974】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス
NYダウ平均株価 リアルタイムチャート
上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート
為替(FX)チャート|リアルタイムチャート – Investing.com 日本

また、ジャスダック、マザーズ銘柄の様に、売買数が少ない銘柄もありますので、株価が急変する事も多いので注意が必要です。

■移動平均線
移動平均線は、日足チャートでは、3日移動平均線、5日移動平均線、10日移動平均線、20日移動平均線、60日移動平均線を中心に、移動平均線の位置を見ています。
週足チャートは、5週移動平均線、20週移動平均線、40週移動平均線、60週移動平均線、80週移動平均線の状況も確認しています。

■ロウソク足
陰線及び陽線の状況を確認しています。陰線の場合は、9:00から15:00まで、買いよりも、売りが多かった銘柄で、陽線は、9:00から15:00まで、売りよりも、買いが多かった銘柄です。
つまり、陽線の場合には、翌日上昇する確率が高く、陰線の場合には、翌日下落する確率が高いです。

私が作成した図が見にくい場合は、ご自身が契約されている証券会社のチャート分析ツールでご確認下さい。

尚、私が使っているツールは、楽天証券のマーケットスピード古いバージョンです。楽天証券のマーケットスピードは、利用申請から3ヶ月間無料で、お預り資産残高30万円以上又は過去3カ月に所定のお取引(約定金額1,000円以上)実績がある場合は、無料で使い続ける事が可能です。
最強のオンライン・トレーディング・ツール マーケットスピード
楽天証券のサイトはこちらから

楽天証券のマーケットスピードを使用しているが移動平均線が、沢山表示できなかったり、20日移動平均線が、25日移動平均線になっている場合には、マーケットスピードの画面右上の環境設定をクリックして、その後プロパティ1を選ぶと、日足、週足、月足の日数の変更が可能です。それぞれ、5本まで表示できます。

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)