相場師朗の株塾:買いのタイミングを待つ方法

2016年4月19日の相場師朗の株塾で、相場師朗さんが、下記の内容について話されてました。

下げを眺めて上を取る。例えば、10銘柄位を眺めて、陰線が継続で5日移動平均線の下にある状況を毎日見て、その5日移動平均線を超えて陽線が連続するのを待つ。

つまり、下がっているのをずっと眺めて、すっと陰線だったのが、陽線がでて、また、陰線が出たが、その後、陽線が連続するなどの変化が現れるのを待ち、変化が現れたと思ったら、買いを入れる。これが、ショットガン投資法。

7270富士重工、8001伊藤忠商事、6301コマツの過去の日足で具体的に説明されています。

人気ブログランキングへ



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)