決算は恐ろしい!!

上場会社の場合には、決算は年4回公表されますが、株式優待や配当を得られる為、決算の時には株を保有する人は増えると思います。しかし、2015年7月31 日11:00に決算を発表された会社17社の前日比との株価の差異を確認してみました。

証券コード  会社名   前日比

3104     富士紡HD    -18.0
3125     内外綿      -2.0
3401     帝 人       -15.0
4043     トクヤマ      +1.0
4229     群栄化     +11.0
4709     ID        -9.0
5491     日金属      -2.0
5929     三和HD     -72.0
5936     洋 シヤタ     -37.0
6201     豊田織機    +390.0
6902     デンソー     +162.0
8011     三陽商      -12.0
8025     ツカモト      -8.0
8084     菱電商      +22.0
8616     東海東京     +12.0
9104     商船三井     -8.0
9107     川崎船       +8.0

7勝10負と言う結果でした。もちろん、期末や業績がすごく良い年は別だと思いますが、統計学的に見て、この数字では、決算時に株価を保有すべきではないと思います。ただ、現物と信用取引の両方を行えば、差額で儲ける事は可能だと思いますが、それができない素人の方は止めた方が良いと思います。

もちろん、急上昇している株もありますが、28日に決算のあったファナックは、29日には、前日比-2,470なので、247,000円のマイナスで、同様に東京エレクトロンは、前日比-851だっとので、85,100円のマイナスでした。一日でこれだけの下げに合うと、素人はビビりますよね~。



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)