東証一部上場銘柄上昇率ランキング 日経モーニングプラス

2016年11月25日の日経モーニングプラスで、日経QUICKニュースデスクの露口一郎さんが「東証一部上場銘柄上昇率ランキング」について話されていました。

最近は、日経平均株価は、大きく上昇していますが、11月10日から24日まで東証一部上場銘柄の上昇を牽引した銘柄は、下記の通りです。

日経平均株価は、11月24日まで6連騰で、TOPIXは、10連騰していますが、2015年6月1日までの12連騰以来の連騰記録ですが、銀行株やインフラ関連株が上がっていると思っていたのですが、材料株が上がっていて、1位の東京テアトルは、映画の配給をしていますが、1月12日(土)全国公開 劇場用長編アニメ「この世界の片隅に」が、大ヒットしていて、テアトル新宿では、連日立ち見が出ているそうで、業績への貢献を期待した買いが入っている様です。

2位のエンシュウは、工作機械関連の会社で、11月9日に業績予想の修正を行っていて、売上高の見通しは、引き下げましたが、利益は据え置いたので、安心感があるのと、株価が低位なので、短期的な値幅取りを狙った買いが入った様です。

3位のアイロムGは、脂肪を燃やす細胞の量産技術を開発したということで、痩せる細胞で話題になっているそうです。

9位の竹内製作所は、インフラ関連で、建設機械等を扱っているので、コマツなどと同様に株価が上昇している様です。

●東証一部上場銘柄上昇率ランキング
1位 東京テアトル 78.8%
2位 エンシュウ 72.1%
3位 アイロムG 71.2%
4位 トーヨーカネツ 58.1%
5位 A&AM 53.3%
6位 タカタ 49.9%
7位 安永 45.1%
8位 日本ケミコン 44.8%
9位 竹内製作所 42.1%
10位 NSユナイテッド海運 41.5%

日経モーニングプラス|BSテレ東

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)