朝、確認すべき指標は、日経平均先物 SGX(日中)

日経平均先物が日経平均の株価を先導する様な事が非常に多いです。その為、朝、日経平均がどのくらいの株価から始まるか知りたい場合には、シンガポール証券取引所の株価を参照するとよいでしょう。
シンガポール証券取引所(SGX, Singapore Exchange)は、日本時間 8:45 – 15:30に取引されるので、東証より15分早く始まります。その為、東証の9時に始まる株価の予想がつきます。

尚、日経平均先物は、大阪取引所(大証)及びシカゴ商業取引所(CME)もあります。大阪取引所(大証)は、日本時間の 09:00 – 15:15、16:30 – 翌日03:00まで取引を行い、シカゴ商業取引所(CME)は、日本時間 8:00 – 6:15(米国のサマータイム実施期間は1時間前倒し)取引が行われていますので、一日(土日を除く)のほとんどの時間世界のどこかでは日経平均先物が取引されています。

日経225先物取引 – Wikipedia
日経平均先物 CME SGX 大証 夜間 リアルタイムチャート
アメリカ / シカゴの時差と現在時刻 – Time-j.net



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)