成功者の株の売買時間帯

神王リョウさんが、「株で勝ちやすい、5つの時間帯」と言う動画で、株の売買の時間を説明しています。
トレード手法毎にベストな売買時間帯は異なると言われていますが、ある程度有効な時間帯が5か所あり、それは、下記の5つの時間帯だそうです。

1.寄り付き AM9:00 初心者にはお勧めで、取引が始まる前に注文を入れておく。
2.AM9:30頃 一日の大体の流れが決まってくるから。その日が陽線の場合には、9時に取引が開始して、AM9:30分にその日の安値を付ける事が多い。そして、PM2:30分に高値、PM3:00に終値で、高値よりは下落する事が多い。
3.PM12:30 ヘッジファンドなどは、午後から投資を開始する事が多い。
4.PM2:30 一日の中の最終値の決定地点になりやすいので、この時間に取引する事が多い。
5.PM3:00前 PM2:30やPM3:00は、その日のロウソク足の形が決まるし、テクニカル分析で、前日からの流れを見る事ができる。

神王リョウさんは、株のトレードの時間は、70%位が14時30分頃からしていると言っていますが、相場師朗さんも以前「相場師朗の株塾」で、14時30分から売買していると言っていました。

30億稼いだ男の ~株で勝ちやすい、5つの時間帯 動画 – YouTube
1日わずか30分だけで、10年連続年収2億円以上|神リッチプロジェクト

相場師朗の株塾



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)