恐怖指数連動型ETF、ETN

9月12日のマネーの羅針盤で、ファイナンシャルプランナーの深野 康彦さんが説明されていたのが、恐怖指数連動型ETF、ETNでした。恐怖指数(VIX)に投資する上場投資信託及び上場投資証券で、VIXは、投資している人達の不安が高まると数値が上がります。リーマンショック(2008年)、ギリシャ危機(2010年)、米国債格下げ(2011年)でも高まりました。そして、今年のチャイナショックでも上がったそうです。そこで、これから株価の変動が高まると思った場合には、ブル型の下記の銘柄に投資すれば儲かりますし、マーケットが落ち着いて、正常化すると思えば、ベア型に投資すると儲かる様です。そして、マーケットは、全ての危機後正常化しているそうです。

ブル・ベア│初めてでもわかりやすい用語集│SMBC日興証券
上場投資信託 ETF – Wikipedia
ETN – Wikipedia

30%以上でリスク大 20%~30%中リスク、20%以下リスク小
恐怖指数(VIX・日経VI・VSTOXX) 日経平均比較チャート : https://nikkei225jp.com/data/vix.html

ブル型 
1552 国際VIX短期先物ETF
国際ETF VIX短期先物指数(1552) 株価 | マーケット情報 | 楽天証券 
1561 国際VIX中期先物ETF 
国際ETF VIX中期先物指数(1561) 株価 | マーケット情報 | 楽天証券
2035 日経平均VI先物ETN 
NN日経平均VI先物指数ETN(2035) 株価 | マーケット情報 | 楽天証券
尚、ブル型には、リスクがあり、先物取引に連動している為、長期投資に向かないそうです。そして、一ヵ月毎に投資手数料がかかります。

ベア型 
2049 NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN
NN S&P500 VIXベア(2049) 株価 | マーケット情報 | 楽天証券



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)