年末年始このまま調整が続く 荒野 浩さん

12月22日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、年末年始はこのまま調整が続く可能性が高い、つまり、2万円までいくきっかけが見当たらないと言われていました。ただそうかといって、9月の様に売りたたく材料もないので、平行線が続くのではないかとのご意見です。

19500円を抜けないと調整局面を抜け出せないそうで、現状は、8月の調整局面と非常に似通っているとの事。その為、日経平均株価は、下を見に行くのか、横にはってしまうのかのどちらかの様です。金融政策も含めて、政策としてECBの緩和に匹敵する位のインパクトのある情報が出てこないと、上昇するきっかけが見えないそうです。更に、空売り比率も上がってきているので、売り圧力がかかるかもしれないので、掉尾の一振は、期待できないかもしれない。

東京マーケットワイド荒野浩さんの動画 ? YouTube
TOKYO MX * 東京マーケットワイド
stockvoice動画一覧 – YouTube



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)