外国人投資家は、7営業日連続の買い越し

今日は、10月に入って初めて日経平均が下落してしまいましたが、外国人投資家は、今日まで7営業日連続の買い越しをしています。外国人投資家は、日本株の6割を所有している様なので、彼らが売り込めば、日経平均が下落するのはあたりまええすよね。しかし、日経VI(日経平均のボラティリティ)も低くなってきましたので、混乱は収束に向かう方向ではないでしょうか。今後はなだらかに日経平均が上昇する事をお祈りしたいと思います。

外資系証券経由の注文状況 ニュース検索結果|ロイター
外資系動向:日本株 – トレーダーズ・ウェブ(株式情報、FX情報)
恐怖指数(VIX・日経VI・VSTOXX) 日経平均比較チャート
騰落レシオ 日経平均比較チャート

外国人投資家、日本の株式市場のシェア6割  :日本経済新聞



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)