二番底形成中

9月2日の『ザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店』で経済評論家の杉村富生さんがGPIFが今日の寄り付き直後に買い出動したと言う噂があるそうです。その為、日経平均は200円以上上昇した様です。二番底は、一番底より深くなる様ですが、今日の取引は、18,095.40で、前回の安値17,806.70より下がらずに、上昇に転じました。
杉村富生さん曰く、今後一気には戻らないが、ブラックマンデーの後も一ヵ月で株価はもとに戻したそうですので、年末には日経平均は22,000円を目指すのではないかと言っていました。

今日の上海総合指数は、マイナス0.20%で終了しました。その後、日経平均先物は、18,095.40より上昇して取引を継続していますし、欧州の株価も上昇して始まっている国が多いです。NYダウ先物 CMEも現在はプラスで推移しています。そして、株価下落の問題となる上海市場は、明日3日、明後日4日は、抗日戦争勝利70周年記念行事により、取引はない様なので、日経平均株価が上昇する可能性が高いと思います。二番底形成中の様なので、買いから入っている人は一安心ですね。

日経平均先物 CME SGX 大証 夜間 リアルタイムチャート
欧州株価 リアルタイムチャート

杉村富生の兜町ワールドは経済や株式情報の解説を分かりやすく行っています。
ザ・マネー | ラジオNIKKEI
年金積立金管理運用独立行政法人 – Wikipedia
ブラックマンデー – Wikipedia

パソコンがそのままラジオ受信機となる radiko.jp ラジオNIKKEI第一

放送時間に聴くことができない場合には、Radikoolで録音可能です。
Radikool – radiko録音ツール



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)