ゴールデンウィークの日経平均株価のアノマリー

2016年4月26日のGOGOJUNGLE マーケット・ストラテジー #004で、エモリキャピタルマネジメントの江守 哲さんが、ゴールデンウィーク前後の日経平均株価の傾向について話されてました。

2001年から2015年の10年間の調査結果は下記の通りです。

●ゴールデンウィーク前からゴールデンウィーク後に日経平均株価が上昇した年は、合計9回で、2001年、2003年、2005年から2009年、2011年、2013年
●ゴールデンウィーク前からゴールデンウィーク後に日経平均株価が下落した年は、合計6回で、2002年、2004年、2010年、2012年、2014年、2015年

●ゴールデンウィーク後に日経平均株価が上昇し、その1カ月後も上昇したのは、合計5回で、2003年、2005年、2007年から2009年
●ゴールデンウィーク後に日経平均株価が上昇し、その1カ月後は下落したのは、合計4回で、2001年、2006年、2011年、2013年
●ゴールデンウィーク後に日経平均株価が下落し、その1カ月後は上昇したのは、合計3回で、2002年、2014年、2015年
●ゴールデンウィーク後に日経平均株価が下落し、その1カ月後は下落したのは、合計3回で、2004年、2010年、2012年

上記の結果を見ると、ゴールデンウィークの明確なアノマリーは無い様です。

stockvoice動画一覧 – YouTube
GOGOJUNGLE マーケット・ストラテジー
人気ブログランキングへ



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)