アメリカの株売りの流れは終盤に差し掛かっている?  Newsモーニングサテライト

2018年11月21日のNewsモーニングサテライトで、CFRAのサム・ストーバルさんが、下記の内容について話されていました。

アメリカ株は、10月29日の高値から、9.9%の下落という心理的な水準を試していますが、この水準辺りで、これまで続いた株売の流れは、終わると予想しているそうです。

感謝祭明けには、サンタクロース・ラリーと呼ばれる上昇相場が期待できるし、最終的には、今年の株価パフォーマンスは、プラスに転じて、強気相場は、続くと確信しているとの事です。

CFRA(Center for Financial Research and Analysis)の収益予想をもとに考えると、今後もテクノロジー株は、他のセクターを上回り、年末には、S&P500指数は、3,100辺りまで、上昇できると、予想しているそうです。

NYダウ平均株価 リアルタイムチャート

Newsモーニングサテライト:テレビ東京

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)