11月の3連休明けは、株高のアノマリー 東京マーケットワイド

2018年11月16日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。  11月の3連休明けは、株高のアノマリーがあるそうで、11月は、2日祝日があるので、3連休になる事が多いですが、今年も11月23日から25日が、3連休となり、その3連休が明けた日の日経平均株価は、上昇している事が多い様です。 1998年以降では、2009年11月... 続きを読む

日経平均株価の11月及び12月の騰落率 東京マーケットワイド 

2018年11月9日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。  2010年以降の日経平均株価の11月及び12月の騰落率を見てみると、年末に向けては株価が上昇した事が多かった様で、特に11月は、昨年まで6年連続で上昇しています。しかも、上昇率は安定的に高くなっているので、11月相場は、強いと言う動きが足元で続いていて、今年に関... 続きを読む

中間選挙後は、株高のシーズンへ 日経プラス10

2018年11月6日の「日経プラス10」で、マネックス証券チーフストラテジストの広木 隆さんが、下記の内容について話されていました。 毎年、年末にかけて、株高になる季節性がありますが、中間選挙の年は、特に株高になる事が多いそうです。 アメリカの中間選挙は、大統領就任2年目の第四四半期中旬に行われますが、1969年以降のアメリカのS&P500の四半期毎の騰落率の平均を見ると、大統領が就任し... 続きを読む

過去10月に相場が下げた時のその後の株価の状況 東京マーケットワイド 

2018年11月2日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。  過去の日経平均株価の下落率のトップは、2008年10月のリーマンショックの時ですが、この時は、月内で36.4%の下げとなりました。そして、1987年10月には、ブラックマンデーが起こり、15.8%の下げとなりました。 過去の下落率トップ20のうち、10月に大幅下... 続きを読む

11月株高のアノマリー(6年連続高) 東京マーケットワイド 

2018年11月2日の東京マーケットワイドで、みずほ証券の中村克彦さんが、下記の内容について話されていました。 11月の日経平均株価は、これまで6年連続で上昇していて、日経平均株価の年間の騰落率の平均値は、17%から18%位となっていて、2012年から2017年までの6年間の11月の月間騰落率は、平均で+5.54%となっているので、11月の反発力は大きいと言えるそうです。 そして、11月に株価が上... 続きを読む