LINEアプリで、3,000円から株の売買スタート ”LINE証券” ワールドビジネスサテライト

2019年8月20日の「ワールドビジネスサテライト」で、「LINEアプリで、3,000円から株の売買スタート ”LINE証券”」の話題がありました。 

LINEと野村ホールディングスは、LINEのアプリから株式投資ができるLINE証券のサービスを開始しました。

約8,100万人が利用すると言われる通信アプリのLINEが8月20日より初めたのが、ラインのアプリを使って、国内の主要企業100社の株式に1株単位で売買できるサービスです。

使い方は、スマートフォンに入っているLINEのアプリを起動して、画面右下のウォレットをクリックします。そして、次の画面の右上から3番目の証券をクリックします。

平日は、午後9時まで株式の売買が可能で、注文したその場で取引が成立します。

3,000円以下で購入できる銘柄が多いことも特徴で、8月20日からアンドロイド端末向けが開始され、アップルのiOSは近日対応予定との事です。

“投資をもっと身近に、もっと手軽に“ 新スマホ投資サービス「LINE証券」提供を開始 | LINE Corporation | ニュース



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)