3月末の配当利回りの高いランキング 日経モーニングプラス

2017年3月9日の日経モーニングプラスで、日経QUICKニュース記者の中山桂一さんが、下記の内容について話されてました。

この中にはありせんが、10位以下には、商社などが入っていて、金融や商社などの銘柄が比較的配当利回りが高いそうです。
既に、配当の高い銘柄ですが、業績が伸びていない企業もあるので、来期以降配当が増えていくか見ていく必要があるとの事です。

時価総額1,000億円以上の3月末が決算期の配当利回りの高い企業のランキングは、下記の通りです。
尚、下記は、年間の配当利回りなので、期末だけを考えると、半分位だそうです。

1位 あおぞら銀行 4.40%
2位 日産自動車 4.18%
3位 中国電力 4.04%
4位 リョーサン  3.94%
5位 青山商事  3.84%
6位 SANKYO  3.77%
7位 サンリオ  3.66%
8位 レオパレス21 3.66%
9位 リコー  3.56%
10位 みずほFG  3.54%

日経モーニングプラス|BSテレ東

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)