荒れ相場の投資法

eワラント証券 チーフ・オペレーティング・オフィサーの土居雅紹さんが、「荒れ相場を乗り切る新半年アノマリー投資戦略」と言うタイトルでレポートを出されています。それによると、荒れ相場では、「半年投資+VIXが26を超えたら手仕舞い」という投資戦略で、約20年間でなんと6.07倍にもなったと書かれています。

通常、半年投資は、10月に株を買って、4月に売ると言う戦略ですが、荒れ相場の場合には、この戦略では儲からないそうです。そこで、アメリカの恐怖指数であるVIXを利用して、このVIXの指数が26以上になったら、株を売ってしまう戦略となります。しかしこの場合は、手数料を安くしないと、何度の投資するので効率が悪い様です。
恐怖指数(VIX 日経VI VSTOXX) 日経平均比較チャート

そして、1月の投資パフォーマンスは悪く、3月、4月、6月は好調との結果も出ています。



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)