相場師朗の株塾:80万円の自己資金で、うねり取りする具体的な方法

2016年8月30日の相場師朗の株塾で、相場師朗さんが、下記の内容について話されてました。

視聴者の方より、80万円の自己資金で、建玉の操作が可能か質問があり、相場師朗さんが、その質問に答えられていましたが、信用取引を行うには、証券会社の口座に30万円以上入っていて、信用取引の申し込みをしていれば、空売りや、信用の買いもできるし、通常の買いもできる。

80万円の範囲で、取引を行う場合はの相場師朗さんの手法では、80万円の元金の場合には、240万円まで取引は可能ですが、全部使うと危ないので、2倍の160万円まで使い、80万円分は残しておく。当然、160万円全部を買いだけの取引では行わない。そして、売りだけでも、160万円分はしない。

その為、売りで、80万円分買い、買いで80万円分買う。売り買いを入れておけば、どちらかで、利益が取れるので、追証の心配はないそうです。

人気ブログランキングへ



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)