相場師朗の株塾:相場寄り付き前の動向は考慮するか? 

2016年8月23日の相場師朗の株塾で、相場師朗さんが、下記の内容について話されてました。

相場師朗さんは、相場寄り付き前の動向は、見ていないそうで、寄り付き前の板を見ると、売りより、買いの方が多い事は、めったにないので、今日上がった銘柄も、朝の時点の板を見ると、売りの方が多いので、買いの方が多いのは、よほど強い力がある。

ただ、その日だけポーンと上げても、翌日からまた下げてしまうこともあるので、今日の寄り付きの状況が良いからと言って、右往左往する必要はない。

結果的には、5日移動平均線、20日移動平均線の流れを把握することが重要なので、相場寄り付き前の動向は、考慮する必要はありませんとの事でした。

人気ブログランキングへ



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)