為替に左右されない投資手法とは? ワールドビジネスサテライト

2016年8月5日のワールドビジネスサテライトにて、為替に左右されない投資手法が説明されていました。

通常、日本の投資家が、外国の株式を買うと、為替変動リスクが発生する。

例えば、1ドル100円の時に100ドル1万円分の株式を買い、株価が1割上昇すれば、110ドルとなり、プラス1,000円の利益が出るはずですが、その時、為替が1ドル90円の円高ドル安になった場合、日本円に換算すると、マイナス100円の損失となり元のお金が9,900円になってしまい、利益が相殺されてしまいます。

東京金融取引所の岡田貴司さんの話では、NYダウを為替リスクを気にすることなく、円で取引でき、およそ4万円から購入できる「くりっく株365 NY上場投信」は、円建てで売買され、円高でもダウ平均が上昇すれば利益が出る商品だそうです。

「くりっく株365 NY上場」の特徴
1.NYダウを円で取引できる
2.ほぼ24時刊、祝日も取引できる
3.配当あり
4.決済期限がなく、長期保有もできる
5.資金効率の優れた”レバレッジ取引”ができる。

今年は、為替の変動が激しい局面が続いていますが、投資家の注目を集めるでしょうか?

くりっく株365公式ホームページ【取引所CFD[CFD]】.「くりっく株365」NYダウ証拠金取引!



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)