日経平均株価の11月及び12月の騰落率 東京マーケットワイド 

2018年11月9日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。 

2010年以降の日経平均株価の11月及び12月の騰落率を見てみると、年末に向けては株価が上昇した事が多かった様で、特に11月は、昨年まで6年連続で上昇しています。しかも、上昇率は安定的に高くなっているので、11月相場は、強いと言う動きが足元で続いていて、今年に関しても、11月に株価が上昇しているのは、これまでの流れに沿う形になってきている様です。

■日経平均株価の11月及び12月の騰落率
●2010年11月は+8.0%で、12月は+2.9%
●2011年11月は-6.2%で、12月は+0.2%
●2012年11月は+5.8%で、12月は+10.0%
●2013年11月は+9.3%で、12月は+4.0%
●2014年11月は+6.4%で、12月は-0.1%
●2015年11月は+3.5%で、12月は-3.6%
●2016年11月は+5.1%で、12月は+4.4%
●2017年11月は+3.2%で、12月は+0.2%

11月に株価が強いのは、足元では企業決算が行われていますが、企業が主に中間決算を発表する事で、上方修正の発表が出やすい事と、臨時国会を秋の時期に行いますが、この臨時国会では、補正予算や、来年度予算に向けた経済政策の話も出てくる事が理由の様です。

足元では、第一次補正予算が通る事となっていますし、その後は、第二次補正予算も組むと言われていて、更には、来年度予算としては、消費増税に向けた対策も話題になってくるとの事です。

この様に政策面が話題になる事にや、月末には、企業の中間配当なども、再投資にまわってくると事で、需給面の良さも11月の相場上昇に、つながっている様です。

残念ながら、佐藤光さんの動画は、下記の動画一覧では、見ることはできません。通常は、東京マーケットワイドの金曜日の14時位からライブで見ることができます。または、14時以降でも、2時間位は、時間を戻して再生する事も可能です。
尚、ライブで見る場合は、無料の会員登録が必要です。
STOCKVOICE

stockvoice動画一覧 – YouTube
TOKYO MX * 東京マーケットワイド

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)