年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の保有銘柄

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は29日、2015年3月末時点で保有していた資産の内容を発表した。

■トップ10社は下記の通りです。国内株式の総保有数は2037銘柄で、国内時価総額は31兆4,671億円です。
1 トヨタ自動車 株数:182,174,000 時価総額15,499億円
2 三菱UFJフィナンシャル・グループ 株数:1,093,260,200 時価総額 8,229億円
3 三井住友フィナンシャルグループ 株数:110,727,400 時価総額 5,173億円
4 本田技研工業 株数:129,392,700 時価総額 5,079億円
5 ソフトバンク 株数:68,643,900 時価総額 4,805億円
6 日本電信電話 株数:56,231,000 時価総額 4,210億円
7 みずほフィナンシャルグループ 株数:1,936,486,100 時価総額 4,156億円
8 KDDI 株数:142,361,400 時価総額 3,911億円
9 ファナック 株数:13,942,100 時価総額 3,679億円
10 キヤノン 株数:80,760,600 時価総額 3,431億円

前年度の運用状況|年金積立金管理運用独立行政法人のページの『保有全銘柄について』にエクセルのファイルがあります。そのファイルに、保有している銘柄が書かれています。

エクセルのファイルを開くと、一番下に、表紙、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式のタブがありますので、その国内株式をクリックすると、全ての国内株式保有銘柄、株数、時価総額が表示されます。

東証1部だけでなく、東証2部、マザーズ、ジャスダック銘柄も含まれていますので、かなり幅広く株を購入している様です。
日銀がETFを3兆3,000億円買い、GPIFが31兆円日本株を買っているのに、今の株価の水準だと言うことは、もしこれらの機関が買わなければ、日本の株価は大変な事になっていたと思います。



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)