市場を騒がせるブルームバーグの記事 ザ・マネー~木曜日

2017年6月8日のザ・マネー~木曜日 ラジオNIKKEI兜倶楽部記者の和島英樹さんが、下記の内容について話されてました。

今日為替が13時45分に突然円高方向に動き出し、それから、大引けまでに、60銭円高になったのは、ブルームバーグの下記の記事がリリースされた為の様です。

日銀:出口論は「時期尚早」から「説明重視」に-関係者 – Bloomberg

この記事を書かれたのが、ブルームバーグの日高正裕さんで、日高正裕さんは、毎回日銀の金融決定会合の前に記事を書いて、その度に為替が動いているそうです。イギリスの選挙や、トランプ大統領のロシア問題などに加えて、この記事が出たので市場が過敏に反応したそうです。

日経平均株価は、0.38%の下落でしたが、東証リート指数は、金利に敏感な指数なので、1%下げたとの事です。

18:15分時点で、下記のサイトを見ると、既にV字回復で、円安に向かっています。その為、デイトレを行う方は、日銀の金融決定会合の前にブルームバーグの記事が出るのを待って、トレードすると儲かるかもしれませんね。デイトレを行わない人は、慌てて株などを売らない方が良いかもしれません。
為替 ドル円 リアルタイムチャート

尚、以前のブルームバーグの日高正裕さんの記事リリース後の状況については、「ザイFX!」さんのサイトに詳細が描かれていました。
市場を大騒ぎさせたブルームバーグ・日高正裕記者の記事。その謎に迫る!|ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!? – ザイFX!
反黒田派!? 日高正裕記者の記事は日銀がリークしたものだったのか?|ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!? – ザイFX!

ザ・マネー~木曜日 | ラジオNIKKEI

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)