半年ぶり高値上昇した業種ランキング 日経モーニングプラス

2016年10月25日の日経モーニングプラスで、日本経済新聞編集委員の鈴木亮さんが「半年ぶり高値上昇した業種ランキング」について話されていました。

6月24日の日経平均株価の終値は、14,952円でしたので、そこから、2,000円以上株価は上昇していますが、それを上回る上昇していたのは、1位のその他製品で、その他製品は、任天堂が含まれていて、任天堂の上昇が大きく貢献している様です。

3位の鉱業は、石油価格が持ち直してきた為で、4位の保険業は、最近M&Aが多かったのが株価上昇の理由の様です。

為替の逆風で、自動車関連が入っていませんでした。

6月24日終値と比較して、半年ぶり高値上昇した業種ランキングは、下記の通りです。

1位 その他製品 31.46%
2位 ゴム製品 25.80%
3位 鉱業 25.66%
4位 保険業 25.63%
5位 金属製品 22.31%
6位 非鉄金属 22.30%
7位 機械 22.11%
8位 電気機器 19.96%
9位 化学 19.71%
10位 卸売業 19.05%

日経モーニングプラス|BSテレ東

    



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)