割安な成長株は存在しない?

楽天証券経済研究所長 兼 チーフ・ストラテジスト窪田真之さんのレポートによると、割安な成長株はあまり存在しないそうです。過去25年間、日本株のファンドマネージャーとして、主に割安株への投資で、東証株価指数(TOPIX)を大きく上回るパフォーマンスを上げたそうです。それは、「割安株(あまり成長性の高くない割安な銘柄)をコアとして長期保有しながら、成長株(PERが高い、配当利回りが低い銘柄)で短期売買を繰り返しつつ、鞘をかせぐことを目指す」方法だそうです。一番買ってはいけない銘柄は、割高な人気成長株で、暴落する危険があるそうです。詳細は下記のリンクでご確認下さい。

私が割安銘柄に注目する理由

国内株式手数料最大約68%値下げ!業界屈指の格安手数料へ!楽天証券



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)