初心者だからこそ、信用取引!!

私もまだ信用取引をやっていません。それは、委託保証金(担保)が必要であったり、手数料がかかるためです。しかし、初心者には信用取引が向いていると思います。

口座開設には、証券会社の審査が必要となります(初心者が直ぐに審査に通るかどうかわかりません。)が、それをクリアーできれば、初心者でも儲ける事ができると思います。なぜなら、株の初心者は通常の取引では、ほとんどが負けるからです。

通常、株は値上がりするから、皆さん株の取引きを開始すると思います。しかし、信用取引は、株を買わずに、売りから入る事ができます。その為、株価が下落した場合に儲ける事ができます。

初心者の心理としては、上がっている株を買おうと思いますが、上がっている株は、その後急落する事も多いです。そこで、初めから売りから入れば、この株が上がると思って買えば、その株はたぶん下落すると思います。

自虐的ですが、株は勝っている人はほんの一部で、ほとんどの人が負けていると言われています。それは、株を買った後、その株が下落しているからです。

第3回 あらためて信用取引とは? ― 基本的な仕組み| 楽天証券
第11回 信用取引の「売り建て」は不利なのか?| 楽天証券
第12回 「逆日歩」が発生するしくみ| 楽天証券
第13回 知っておきたい「逆日歩」の注意点(その1)| 楽天証券
第14回 知っておきたい「逆日歩」の注意点(その2)| 楽天証券
モーニングスター [ 国内株式 ランキング >  信用取引関連ランキング  >  逆日歩  >  東証 ]



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)