「R&Iファンド大賞2019は、”東京海上アセットマネジメント株式会社”」 ワールドビジネスサテライト

2019年6月10日のワールドビジネスサテライトで、「R&Iファンド大賞2019は、”東京海上アセットマネジメント株式会社”」の話題がありました。 

6月10日に、R&I格付投資情報センターは、運用成績の良い投資信託を表彰する”R&Iファンド大賞2019”の贈呈式を開きました。

国内株式総合部門の最優秀賞は、東京海上アセットマネジメント株式会社が選ばれ、年金基金部門でも、顧客満足度大賞を受賞しました。

■最優秀ファンド賞
●国内株式部門:東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン | 東京海上アセットマネジメント株式会社

●外国債券部門:東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド(通貨選択型)米ドルコース(毎月分配型)
東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド(通貨選択型) 米ドルコース(毎月分配型) | 東京海上アセットマネジメント株式会社

●外国債券円ヘッジ部門:東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド(通貨選択型)円ドルコース(毎月分配型)
東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド(通貨選択型) 円コース(毎月分配型) | 東京海上アセットマネジメント株式会社

東京海上アセットマネジメントの後藤俊夫社長によると、年金の分野では、お客様に寄り添いながら、お客様の不安に答えすると言う事が、高く評価していただけたのが、今回の受賞につながったとの事です。

格付投資情報センター

[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京



ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)