外国人投資家は、ドル円の20日移動平均線が下向きの時に、日本株を売る:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年8月14日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 2018年8月7日にドル円111.68円で、ピークアウトして、このドル円がボトムを付けるまでは、外国人投資家は、日本株を売ってくると考えられる様です。 8月14日に日経平均株価が、498.65円上昇したのは、その前の日に440.65円下げたからで、今の日本株は、下げないと上げら... 続きを読む

ドル円が安定している3つの理由 Newsモーニングサテライト

2018年8月14日のNewsモーニングサテライトで、野村證券の池田雄之輔さんが、下記の内容について話されていました。 ユーロ安に比べると、ドルは安定している様に見えますが、これだけ世界的にリスクオフになっているのに、ドルが崩れていない理由は、3つあるそうです。 ●米国株が持ちこたえている アメリカ株は、8月13日も続落となっていますが、小幅な下落に留まっていて、これが、全体的なリスクオフが行き過... 続きを読む

ゲイトレーダーのもってぃーさんの成功しているFXトレード方法  ザ☆スマート・トレーダーPLUS

2018年7月19日のザ☆スマート・トレーダーPLUSで、ゲイトレーダーの”もってぃー”さんが、下記の内容について話されていました。 ゲイトレーダーのもってぃーさんは、FXトレードを始めて6年位だそうですが、この1年半位は、右肩上がりで利益を出しているそうです。 FXトレードを始めたきっかけは、普通には、働きたくなかったそうで、アフィリエイトや、せどりも検討したそうですが、面倒なので止めたそうで、... 続きを読む

ドル高円安は、この夏で天井を付ける可能性 日経プラス10

2018年7月18日の「日経プラス10」で、大和証券 チーフテクニカルアナリストの木野内 栄治さんが、下記の内容について話されていました。 113円までドル円が円安になったのは、パウエルFRB議長の利上げ継続発言があったからの様ですが、ベースとしては、アメリカの企業のレパトリ促進の影響がある様です。 2018年1月から始まったトランプ大統領版レパトリ促進策は、海外配当益金不算入制度と言い、一定の海... 続きを読む

米中貿易戦争でも円安の背景 Newsモーニングサテライト

2018年7月17日のNewsモーニングサテライトで、JPモルガン・チェース銀行の佐々木融さんが、下記の内容について話されていました。 先週、オーストラリアと、シンガポールに行かれて、投資家さん達と話す機会があったそうですが、質問が多かったのが、「米中貿易戦争で、どちらかと言えばリスクオフなのに、なぜ、円安が進んでいるのか」と言う内容だったそうです。 主要通貨の対円の7月の騰落率を見てみると、スウ... 続きを読む