「ビットコイン急落の要因」 ワールドビジネスサテライト

2018年11月30日のワールドビジネスサテライトで、「ビットコイン急落の要因」の話題がありました。  一時ブームとなっていた仮想通貨のビットコインですが、この11月に急落していて、1ヵ月間の下落率は、3割を超えた様で、11月30日も前日より、約5%下落しています。 ビットコインは、仮想通貨の代表格ですが、11月の中旬位から急落して、価格は一時3,500ドルを割り込み、仮想通貨ブームになる前の去年... 続きを読む

ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファーリング) ワールドビジネスサテライト

2017年12月21日の「ワールドビジネスサテライト」で、「ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファーリング)」の話題がありました。  ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファーリング)の仕組みは、資金を集めたい企業は、トークンと呼ばれる独自の仮想通貨を作り、投資家が気に入った企業のトークンを、仮想通貨を使って購入します。... 続きを読む

仮想通貨(ビットコインなど)の税務上の扱いは、雑所得 日経プラス10

2017年9月12日の「日経プラス10」で、日経ヴェリタス編集部兼経済部デスクの清水桂子さんが、下記の内容について話されてました。 国税庁は、ビットコインなどの仮想通貨の税務上の扱いを、ホームページ上で初めて示したそうで、ビットコインなどの仮想通貨で生じた利益は、所得税の課税対象として、所得区分は、原則として、雑所得に区分されるとの事です。 No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生... 続きを読む

ビットコインの価格高騰の背景 ワールドビジネスサテライト

2017年8月24日の「ワールドビジネスサテライト 」で、「ビットコインの価格高騰の背景」の話題がありました。  価格の高騰が続いているビットコインですが、そのシステムを支える新たな機能の「セグウィット「が導入されたそうで、「セグウィット「は、取引データを圧縮することで、従来より多くの取引処理が可能になったそうです。また、ビットコインの取引が急増した事で問題になっていた、送金の遅れや、手数料の負担... 続きを読む

個人が株式を発行し、資金を集めることができる ”VALU(バリュー)” ワールドビジネスサテライト

2017年8月21日の「ワールドビジネスサテライト」で、「個人が株式を発行し、資金を集めることができる ”VALU(バリュー)”」の話題がありました。  仮想株式の「VALU」は、個人が会社の株式の様なものを発行して、売買する事ができるサービスで、画家など資金が必要な個人は、個人の”VALU(バリュー)”を売る事で、簡単にビットコインの形で資金調達が... 続きを読む