IPO勝利の方程式 ザ・マネー 水曜日 杉村富生さん

2017年12月13日のザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店で経済評論家の杉村富生さんが、下記の内容について話されてました。 IPO銘柄を買う時のポイントは、4つあるそうです。 1.業種、業態をチェックする事 類似会社が無い銘柄の場合には、買いを入れると良いそうで、昔は、日本警備保障(セコム)や、セブンイレブンも類似会社が無い銘柄だったそうです。 日本警備保障(セコム)や、セブンイレブンが上場す... 続きを読む

個人投資家の目は、中小型株へ 日経プラス10

2017年2月2日の「日経プラス10」で、SBI証券の藤本誠之さんが、下記の内容について話されてました。 大型株は、為替の影響が大きいのと、トランプ大統領が、何かを言うと、影響が出るなどの理由から、中小型株が堅調で、2016年12月は、日経平均株価の方が高かったですが、2017年の年初からは、日経平均株価は、頭が重くなり、東証マザーズ指数が、堅調な動きを示していて、個人投資家中心に、マザーズにシフ... 続きを読む

JR九州の光と影 日経モーニングプラス

2016年10月25日の日経モーニングプラスで、日本経済新聞編集委員の鈴木亮さんが「JR九州の光と影」について話されていました。 1.鉄道比率が低い 他の鉄道会社に比べて、鉄道会社なのに鉄道の売り上げが半分以下で、不動産、外食、レストランなどの売り上げが6割以上を占めている。最近は、不動産株が上がっていて、JR九州は、不動産の売り上げが非常に大きいので、上場するのに良いタイミングだと思うそうです。... 続きを読む

JR九州株の評判 ザ・マネー

2016年10月19日のザ・マネー~水曜日 視界良好!杉村商店で経済評論家の杉村富生さんが、下記の内容について話されてました。 JR九州は、10月25日上場なので、配分はもう終わっているので、今から申し込んでも間に合わないが、人気は、非常に高いそうです。 前評判は、さんざんで、専門家の人達は、けちょんけちょんに言っていたそうで、JR九州が、証券関係者を招いて、事前の説明会を行ったが、ビデオを放映し... 続きを読む

2015年のIPO相場の結果 日経マネー

日経マネー2016年5月号に2015年のIPO相場の結果が書かれていました。 初値騰落率ランキングで、上位18社が紹介されており、上場した92社の平均騰落率は、87%だったそうです。PERが50倍以上と高くても初値は平均で2倍以上に高騰していが、赤字企業は平均騰落率はマイナスだったそうです。2016年は、22社が上場を予定していて、有力企業では、JR九州、コメダ、LINEなどがあげられていました。... 続きを読む

1 / 212