配当利回りと、株価の関係性 Newsモーニングサテライト

2018年9月18日のNewsモーニングサテライトで、岩井コスモ証券の林 卓郎さんが、下記の内容について話されていました。 配当利回りと、株価には大きな関係があるそうで、9月中間期の権利取りのタイミングを迎えていますが、日経平均株価の予想配当利回り2%ラインを見ると、先々週の下押し場面や、過去の下押し場面を見ても、この予想配当利回り2%ラインが、日経平均株価の下値支持として、機能している様です。 ... 続きを読む

業種別の株価の勢い 日経プラス10

2018年9月17日の「日経プラス10」で、IFTA国際検定テクニカルアナリストの福永博之さんが、下記の内容について話されていました。 日経平均株価は、これまで、4回トライして抜けなかった2万3,000円を、9月14日には超えて、2万3,094円まで上昇しましたが、TOPIXのチャートは、まだ右肩下がりとなっていて、戻りの鈍さが際立っている様です。 その為、TOPIXの押し上げがないと、日経平均株... 続きを読む

日本企業の4月から6月期の純利益の進捗率 日経モーニングプラス

2018年8月22日の日経モーニングプラスで、日本経済新聞編集委員の鈴木亮さんが、下記の内容について話されていました。 純利益の進捗率は、通期予想に対して、4月から6月期(最初の3ヶ月)で、どの位稼げたかを見るもので、最初の3ヶ月なので、25%稼いでいれば、通期の目標は達成できる計算となりますが、2014年、2016年、2017年は、23%位の進捗率で25%まで届いていませんでした。 2015年は... 続きを読む

8月安値以降は、電気機器株や、機会株が好パフォーマンス 東京マーケットワイド

2018年8月17日の東京マーケットワイドで、大和証券 シニアテクニカルアナリストの佐藤光さんが、下記の内容について話されていました。  日本株は少し不安定な動きとなっていますが、8月の例年と同じ様な動きとなっているそうで、足元の日本市場は、持ち合い場面から、最後のダメ押しの局面に入ってきている様です。 日経平均株価は、2016年度以降は、上昇トレンドとなっていて、一方的な上昇局面から、持ち合い局... 続きを読む

日銀のETF購入見直しでも影響は小さい 日経プラス10

2018年7月27日の「日経プラス10」で、マネックス証券チーフストラテジストの広木 隆さんが、下記の内容について話されていました。 日銀がずっと続けてきた、ETFの購入のスタンスを変更すると言う話があるそうで、日経平均型を減額して、TOPIX(東証株価指数)型を増やすと言う観測報道が出ているので、TOPIXは上がったとしても、日経平均株価と連動性が高い値がさ株は、急落している様です。 しかし、日... 続きを読む