ボリンジャーバンドを使ったスクリーニング方法

株に投資する為に、スクリーニングをしようと思った時に、どの様にスクリーニングしたらよいか迷う方も多いと思います。楽天証券の窪田真之さんの記事に、スクリーニングの条件が ボリンジャーバンド +1以上 25日移動平均線からの乖離 +8%以上 過去1年の値上がり率 +15%以下 PER(株価収益率)予想 15倍以下 コンセンサスレーティング 3.5以上 の様に書かれています。そして、検索された株は、過去... 続きを読む

楽天証券のスクリーニング(コンセンサス、配当利回り、時価総額)

各証券会社では、スクリーニングと言う銘柄分析のツールがあると思いますが、楽天証券ではこのスクリーニングのツールをスーパースクリーナーと呼びます。 下記の楽天証券の窪田真之さんのコラムでは、そのスーパースクリーナーを使った銘柄選択の方法を説明しています。 このコラムで興味深いのが、コンセンサス・レーティングは、通常、アナリストがIR担当者や経営陣を取材して出しているそうです。私は、取材はせずに情報だ... 続きを読む