20日移動平均線が上向きの場合は、株価の下値支持線となる:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2018年6月12日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されていました。 2017年の年初から日経平均株価の1ヶ月(20日)移動平均線が、連続して上向きであったのが、下記の期間で、その期間で、株価の終値が、20日移動平均線を上回った確率は、86.6%だった様です。 ●2017年2月9日から2017年3月21日までの27日間で、株価の終値が20日移動平... 続きを読む

ドル安・円高のサイクルは25日位:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2017年8月15日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されてました。 これまで、奇数月の中旬に円の安値を付けて、偶数月の中旬に円の高値を付ける事を繰り返しているそうです。 そして、今回は、2017年8月11日に、108.70円まで円高になって、2017年8月15日が、25日目(実際には、まだ108.70円以下にはなっていません。)なので心配との事で... 続きを読む

高値を記録した日のドル円相場と日経平均株価:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2017年6月6日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されてました。 2017年1月4日、日経平均株価19,594円、ドル円117.98円、ドル建て日経平均株価166.1ドル 2017年3月13日、日経平均株価19,633円、ドル円114.67円、ドル建て日経平均株価171.2ドル 2017年5月11日、日経平均株価19,961円、ドル円114.20... 続きを読む

日経平均株価は月初が高い ワールドビジネスサテライト

2017年6月3日の「ワールドビジネスサテライト」で、大和総研の熊谷亮丸さんが、下記の内容について話されてました。 日本の株価は、月初に上がる傾向があり、日経平均株価が、前日比で、毎月の初日に値上がりしたのは、2016年7月から2017年6月まで、12回(毎月)上昇しているそうで、機関投資家や、年金などが、月の初めに資産の配分を変えるそうで、一ヶ月間の経済データを検証して、その間の株と、債券の値動... 続きを読む

SQ算出日前後が株価の高値又は安値:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

2017年5月23日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されてました。 ●1月の高値が、1月4日で、日経平均株価の終値が、19,594円で、ドル円は、117.98円 ●2月の安値が、2月9日で、日経平均株価の終値が、18,907円で、ドル円は、112.34円で、2月9日は、SQ算出日の前日 ●3月の高値が、3月13日で、日経平均株価の終値が、19,6... 続きを読む