1年に2回しか起こらない調整局面:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月22日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されてました。

連続して、1ヶ月移動平均線を15営業日以上超えられない場面が本格調整局面で、この様な状況は、1年に2回しか起こっていないそうです。そして、現在が、今年2回目で、この調整局面を脱する時は、大幅高との事です。

2017年1回目の調整は、3月22日から4月21日の23日間でしたが、今年2回目は、8月8日から始まっていて、8月22日までで10日間なので、平均日数の23日後に調整が終了すると考えると、9月8日となるそうですが、9月9日が北朝鮮の建国記念日で、ミサイル発射などの懸念があるので、9月の上旬位までは、調整が続くと考えた方が良い様です。

●2013年1回目の調整が、5月27日から6月26日の23日間です。
●2013年2回目の調整が、8月7日から9月2日の19日間です。
●2014年1回目の調整が、1月16日から2月20日の25日間です。
●2014年2回目の調整が、10月2日から10月28日の18日間です。
●2015年1回目の調整が、8月18日から9月16日の22日間です。
●2015年2回目の調整が、12月4日から2016年1月28日の36日間です。
●2016年1回目の調整が、2月3日から3月1日の19日間です。
●2016年2回目の調整が、6月9日から7月8日の22日間です。
●2017年1回目の調整が、3月22日から4月21日の23日間です。
●2017年2回目の調整が、8月8日から9月?日

stockvoice動画一覧 – YouTube
TOKYO MX * 東京マーケットワイド


1日わずか30分だけで、10年連続年収2億円以上|神リッチプロジェクト


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)