貯まったポイントを、株式に投資できる”STOCK POINT(ストックポイント)” ワールドビジネスサテライト

2017年12月22日の「貯まったポイントを、株式に投資できる”STOCK POINT(ストックポイント)”」の話題がありました。 

航空会社のマイレージや、家電量販店のポイントを、たくさん貯めている人も多いと思いますが、この様な、貯まったポイントで、株式投資できる新しいサービスが出来たそうです。

ストックポイントの大越信幸社長の話では、クレジットカードやネット通販の利用などで貯まったポイントを、株式に投資できる「STOCK POINT(ストックポイント)」というサービスです。

利用者は、サイバーエージェントやソフトバンクグループなどの銘柄を選んで、ポイントを投資して、会社の株価が上がればポイントは増えて、株価が下がれば、ポイントが減少するという仕組みです。

現金を投資することはないので、証券会社の口座を持っていなくても利用できるのがポイントです。

今後は、メーカーと組んで商品を買った客に、その会社の株価に連動するポイントを与えるキャンペーンも検討しているとの事です。

これをきっかけに、実際の株式の取引や、投資信託の購入につなげていくねらいがあるそうです。

STOCK POINT株式会社 [サービス紹介]

STOCK POINT株式会社 [アプリStockPoint紹介]

[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)