相場師朗の株塾:権利付き最終日について

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月5日の相場師朗の株塾で、相場師朗さんが、下記の内容について話されてました。

3月や、9月は、権利付き銘柄が多いですが、相場師朗さんは、権利付き最終日は、特に気にしないで、取引を行っているそうです。

権利付き最終日後に、急激に動いたり、売りを持っている場合に配当を支払う必要があるなどの事が嫌であれば、避けて取引しても良いそうです。

作戦としては、権利付き最終日に持っていると、配当が出ますが、その配当狙いで、2ヶ月から3ヶ月前から、株価が上昇している事が多いでの、配当を取らずに、権利付き最終日の前に切ってしまう人もいるそうです。

相場師朗の株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業

USTREAM: 相場師朗の株塾
相場師朗の株塾 | ラジオNIKKEI


1日わずか30分だけで、10年連続年収2億円以上|神リッチプロジェクト


ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)