ドル安・円高のサイクルは25日位:マーケットアナリスト荒野 浩さんの意見

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月15日の東京マーケットワイドで、マーケットアナリストの荒野 浩さんが、下記の内容について話されてました。


これまで、奇数月の中旬に円の安値を付けて、偶数月の中旬に円の高値を付ける事を繰り返しているそうです。

そして、今回は、2017年8月11日に、108.70円まで円高になって、2017年8月15日が、25日目(実際には、まだ108.70円以下にはなっていません。)なので心配との事ですが、この108.70円で止まって、113円から114円の方向に円安になれば、トリプルボトムの様になっているので、108円を固めたと言う事になるそうです。

2017年1月3日から2月7日の円の高値は、111.59円で、日数は、25日で、変動幅は、7.01円
2017年3月10日から4月17日の円の高値は、108.13円で、日数は、26日で、変動幅は、7.38円
2017年5月10日から6月14日の円の高値は、108.83円で、日数は、25日で、変動幅は、5.54円
2017年7月11日から8月11日の円の高値は、108.70円で、日数は、23日で、変動幅は、5.79円

為替 ドル円 リアルタイムチャート

stockvoice動画一覧 – YouTube
TOKYO MX * 東京マーケットワイド

1日わずか30分だけで、10年連続年収2億円以上|神リッチプロジェクト




ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

株式 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)